触れたらわかる竹布の優しさ~Boody~

Sokka.のユキです。

近頃、おうちで時間を過ごすことが多くなっていますが、家では梅雨のこの時期になると冷房を入れるほどでもないけどちょっとだけ暑くて、お洋服が肌にピタッとくっついたり、不快指数が上がってきます。また、女性は特に下着と肌が触れるところが汗で痒くなったり、特に敏感な方は辛い時期です。

せめてお家にいる時だけでも、快適に過ごしたいですよね。

この夏にオススメしたいのは、竹繊維で作られたオーストラリア生まれのBoodyのラウンジウェアと下着です。

竹の繊維と聞いてもピンと来ない方もいらっしゃるでしょう。私が竹の繊維を使ったウェアに出会ったのはもうかれこれ30年ほど前になります。触ったときのシルクのような肌触り、肌をしっとりと包む優しい着心地、まさに一目惚れでした。

しかし!当時、竹の繊維を使用した商品はとても高価でした。それでも、諦めきれなくて悩んだ結果ラップを購入したのを今でも覚えています。

それ以来、竹の繊維のファンになり、見つけるたびに試してきました。

そんな私が納得して皆さんにオススメするBoodyは、環境にも肌にも優しい、そしてお財布にもそこそこ優しい(笑)。

竹の成長は非常に早く、1日で90センチも伸びるそうです。他の植物に比べお水の必要量も少なく、人の手もあまり必要としていません。Boodyでは、完全無農薬で栽培したものを使用し、製造の過程でもお水は再利用しています。それほどまでに、こだわったBoodyの商品は、一度着ると脱ぎたくなくなる着心地のよさです。袖を通すとちょっとひんやりとして、肌に触れるたびに竹の優しさを感じます。
お肌が特に敏感な方にも、オススメです。

実際に、下着がいつも痒くなるというお悩みのあった方が試したところ、「これは大丈夫だった!」という感想をいただきました。

個人的にこれからの季節にオススメは、ちょっと女性らしいラウンジキャミトップとお揃いのショーツです。お家でも、かわいいものを身に付けていたい!お家だから、普段は着ないガーリーなものを着たい!そんな女心をくすぐるスモーキーなピンクとブルーの2色です。私はピンク派(ちなみに)。
スクリーンショット 2020-06-05 16.04.08.png

スクリーンショット 2020-06-05 16.04.35.png

Sokka.では、オンラインでもお求めいただけますが、お近くの方はぜひ一度お手にとって竹繊維の優しさを感じ取ってみてください。

火曜日~金曜日13:00~19:00、土日祝は13:00~18:00営業中です。

オンラインショップはこちら


3c2feb_2f9381b0924340248864af1d23a76b3e~mv2.png
Sokka.
愛媛県松山市三番町7丁目10-1第3高橋ビル
お店情報はホームページで。





この記事へのコメント