2021-6-5(膝が痛いときに走っても問題ない !?)

スクリーンショット 2021-06-05 7.35.11.png

Running does not increase symptoms or structural progression in people with knee osteoarthritis: data from the osteoarthritis initiative
Clinical Rheumatology . Sep 2018, Vol. 37 Issue 9
Lo, Grace H ら

上の論文によると... 変形性膝関節症の人がランニングをしても症状がひどくなることはないし、構造的な問題も悪化することはないんだとか。

以下、要点をまとめながら訳します。

- -

ランニングなどの中〜高強度の運動は心筋梗塞などのリスクや死亡率を低下させると言われていますが、膝が悪い人がそんな運動をしても問題ないんでしょうか?

今回は50代以上で変形性膝関節症(主に加齢で生じる軟骨がすり減るなどして生じる膝の変形 / 痛み)のある人を対象に研究が行われています。

1203人の参加者の平均年齢は63.2歳、BMIの平均は29.5(ちょい体重多めですね)、男女比はおよそ半々。アンケートの回答から研究期間中にランニングをしているか新たに始めた人は138人でした。

結果は以下の通り 👇

◎ レントゲンによって膝の軟骨のすり減り度合いなど変形性膝関節症の重症度が比較されていますが、研究期間中に症状が悪化したのはランナー19.5%に対し、そうでない人は23.6%。

◎ 同じように、研究期間中に新たな痛みを訴えたのはランナー26.8%に対し、そうでない人は29.0%。

◎ 一方、研究期間中に膝の痛みが改善したという人はランナー50%に対し、そうでない人は39.1%。

ランニングをしたら膝が良くなる!とは言えなそうですが、ランニングをするから膝が悪くなることはないようです

あまりポジティブではない言い方ですが、ランニングをしてもしなくても、ある程度は症状も進むし痛くもなる可能性はあります。ただ、ランニングが原因で悪化することはなさそうだから、死亡率や心臓血管系の病気のリスクを下げるためにも元気に運動しましょう!


- -

というお話でした笑。

まぁ無理は禁物です!膝だけでなく痛くなるところは他にもあるし様子を見ながらマイペースで運動しましょう。膝が痛くても気にせずガンガン運動しろ!という話ではありません。

ランニングに限らずウォーキング、ノルディックウォーキングも同様かと思います。気をつけた方がいいけど気にしすぎなくて良い。

適切なシューズ選びや微調整、最適な運動方法のご提案させていただきますので、「よし!運動するぞ!」という方はぜひお気軽にSokka.にお気軽にご相談ください


最近ブログに動く絵文字機能があったことを知りました...

この記事へのコメント