2022-10-23(再入荷!:膝やお尻が痛てて..という方におすすめ!新田ゼラチンのコラーゲンペプチド)

IMG_1199.jpeg(無味無臭、糖分・脂肪分ゼロのコラゲネイド)

以前の記事でご紹介したように、ゼラチンやコラーゲンの摂取が腱や靭帯のケガからの回復に有効と言われています(https://sokka-sokka.seesaa.net/article/486052588.html)。

「え〜そんなに効くなら試してみよう!」と、いくつかの製品をテストしました。

その結果...

これが最も良いのでは!? というのが "新田ゼラチン" さんのコラーゲンペプチドが含まれたサプリメントやドリンクだったのです!

ゆき先生は足底筋膜炎の痛みがなくなり、Kさんはお尻の痛みがなくなって再び筋トレができるようになったし、Wさん、Kさん(別の方)は膝の痛みやつっぱり感が改善したとのこと。

自分(たけ)はというと特別痛いところなどは無かったのですが髪の毛が柔らかくなりました(笑)。笑える話ですがあまりの身体の変化に結構びっくりです!

IMG_1201.jpeg(運動後に摂取するケアドリンク RUN SHOT)

IMG_1200.jpeg(手軽なスティックゼリー BMペプチド5000)

IMG_1284.jpeg(コラーゲンとスパイスのWパワー美味しいドリンク ほっとコラーゲン)


新田ゼラチンは1918年創業のゼラチン・コラーゲンの原料メーカーでゼラチン・コラーゲンの製造国内最大手。

企画開発から原料調達、製造、品質管理までを一貫管理し、背品の安心安全さ、品質の高さにも魅力を感じます。


スクリーンショット 2022-05-15 13.34.43.png

ところで...

コラーゲンって一体どういう原理で身体に作用するのでしょうか!? 飲んでも意味ないみたいな話も聞くし、何が本当なの!?

少し調べてみると近年この分野ではさまざまな新発見があったようです。自分的に「へ〜」と思ったことを「コラーゲン完全バイブル(真野博:城西大学教授):幻冬舎」より抜粋!

↓↓

IMG_1197.jpeg(コラーゲン完全バイブル(真野博:城西大学教授):幻冬舎)


①:完全に分解されずに吸収される
今までタンパク質は全て体の中でアミノ酸にまで分解されて吸収されると言われてきました。コラーゲン意味なし!という人たちの言い分は結局最後はアミノ酸になるんだから肉でもなんでも食ったら一緒だということのようです。

ちなみにタンパク質は酵素などによってタンパク質→ペプチド→アミノ酸へと分解されます。アミノ酸が最も分子量が小さい。コラーゲンは構造上分解されにくいらしくアミノ酸まで分解されずにペプチドのまま吸収されて身体の隅々に運ばれるそうです。

②:食べたコラーゲンが体のコラーゲンにはならない
コラーゲンが分解されてできたアミノ酸の一部には身体の中のコラーゲンの材料になるものもありますが、上述の "コラーゲンペプチド" は身体のコラーゲンの材料になることはないそうです。食べた肉が自分の肉になるというのは勘違いみたい。

では、一体どのようなメカニズムで作用するのか!?

③:コラーゲンペプチドは細胞に指令を送っている!
近年、研究者の間では「コラーゲンペプチドから何らかのシグナルが細胞へ送られ、その細胞を活性化させている」という考え方が主流のようです。それによって自分自身の身体の細胞が新たにコラーゲンを作り出すようになったり、ヒアルロン酸の生成を促したり、細胞の分裂をも促しているのではないかと言われています。

それによってお肌の調子が良くなったり、骨や関節の調子が良くなったりするようです!

- -

なんと飲んだコラーゲンがそのまま自分の体のコラーゲンになるのではなく「コラーゲンを合成せよ!」「代謝をUPせよ!」という信号を送っていたとは驚き。勉強になりました。

と、ここで再び疑問が...

これだとコラーゲンだったらなんでも食べたら一緒のようですが、新田ゼラチンのサプリメントが特に良い効果を感じるのは何故なのでしょう!?

その秘密は...

スクリーンショット 2022-05-16 16.36.37.png

先述のようにコラーゲンはペプチドのまま身体に吸収されるわけですが、そのコラーゲンのペプチドをよく調べるとある特徴が発見されたようです。

それは、「 O (ヒドロキシプロリン)」というアミノ酸が含まれていること。難しいので割愛しますが、O(ヒドロキシプロリン) はコラーゲンとコラーゲンに似た構造の限られたタンパク質にしか含まれない特殊なアミノ酸なんだとか。

どうやら、O (ヒドロキシプロリン)が繋がったペプチドは分解酵素が働きにくく分解されにくいようです。その結果、コラーゲンはアミノ酸まで分解されずにペプチドのまま身体に吸収されるんですね。

そして!

世界に先駆けてコラーゲンペプチドの研究をおこなってきた新田ゼラチンが発見したのが、「PO(プロリルヒドロキシプロリン)」「OG(ヒドロキシプロリルグリシン)」というペプチドの働き。

これらの成分に細胞を活性化させる効果があることを見出し、関連特許を取得したのが新田ゼラチンなんです!

独自の技術で、ゼラチンからコラーゲンペプチドに加工する際の工程を分子レベルでコントロールし「PO」「OG」を体内でより多く、バランスよく出現させることで効果を発揮するコラーゲンペプチドを開発することに成功したのだとか。

スクリーンショット 2022-05-16 16.53.54.png

コラーゲンだったら何でも良いことはないのだ!

色々試してみて、新田ゼラチンの製品に良好な結果を感じたのにはちゃんと理由があったんですね。

- -

コラーゲンペプチドを摂ることで様々なメリットがある訳ですが、また長くなりそうなので一先ず今回はここまで笑!自分としては結構思いがけない効果まであって、また効果を裏付ける研究もあり、調べていて面白かったし、皆さんにさらにオススメしたくなったのでした笑。

とはいえ「百聞は一見に如かず」。

理論的な背景やレビューがどうこうより、実際にご自身で試されることをおすすめします。

どこか「痛いな〜」とか「ケガをしやすい」「調子が良くない」なんて方は是非一度試してみてください!





この記事へのコメント