2021-6-14(おすすめの練習:10秒ダッシュ ただし条件を設定)

ランニングなどの持久的な運動のパフォーマンスは、「最大酸素摂取量」「乳酸性作業閾値」「運動効率」の3要素で決まると言われています。簡単にはどれだけ大量にエネルギーを産生できるか、どれだけ効率的にエネルギーを産生できるか、どれだけエネルギーを効率的に使えるか、です。 今回ご紹介する練習は、個人的にその中でも特に「運動効率」を改善するために取り入れることが多い練習☝️。 - - …

続きを読む

2021-5-23(ケガは "予測" できない?その ② )

その①の記事はこちら(https://sokka-sokka.seesaa.net/article/481619821.html)。 ランニングなどをしていると確かにケガはする。しかし、ケガをする人としない人の筋力や柔軟性の違いはほとんどなく、どういう人がなぜケガをするのか非常にわかりにくいという内容でした。 謎は深まるばかり...。 さらにこんなことも指摘されています…

続きを読む

2021-5-22(ケガは "予測" できない?)

以前こんなブログを書きました 👇 論文リサーチ:新米ランナーの約28%は1年以内にケガをする !? 新たにランニングを始めたランナー約900人のうち約250人が最初の一年でケガをするそうです。割合にすると約28%。 意外なことにケガの発生率に走った距離はさほど関係ないとのこと。またケガの3/4は走り始めてから200km以内に生じると言われています。 ... …

続きを読む

2021-4-28(体力を保つために "最少” の練習量は?)

毎日バリバリ練習できるといいのかも知れませんがなかなかそうは行かないもの。仕事も忙しいし、家族の都合もあるし、色々と他にやりたいこともある。 そんな時、今の体力をキープするのに "最小限” 必要な練習量とは? Maintaining Physical Performance: The Minimal Dose of Exercise Needed to Preserve En…

続きを読む

2021-4-25(暑熱順化:身体が暑さに慣れるには少し時間がかかる)

最近暑くなりましたが皆さんいかがお過ごしでしょうか?暑さに慣れていない今が一番注意かもしれません。 暑い中で身体はどんな反応をするのか、どのように適応していくのか、参考までに論文の情報をシェアします。 Maximizing Athletic Performance in the Heat Riana R. Pryor, Douglas J. Casa, William M.…

続きを読む

2021-4-19(ヤンキー座りできないと足首が固い?)

皆さんはヤンキー座りできますか?(踵が浮かないように!) もしできないなら足首が少し固いかも😵。 足首が柔らかければ良いというわけでもないですが、足首が固いと様々な問題を生じやすい。以下の論文に足首の固さの問題点と改善方法がまとめられているので簡単にご紹介します。 - - - - Practical Approach to Problem-Solving Move…

続きを読む