2021-3-15(今日は靴の日)

IMG_3623.jpeg

今日は靴の日だそうです。

明治3年(1870年)3月15日、東京・築地入船町に日本初の西洋靴の工場が創設されたことに由来しているんだとか☝️。

IMG_1297_JPG.jpg

Sokka.といえば丁寧な靴のフィッティング!

知ってる人は知っている。知らない人は覚えてね(鼻息)。

まずは靴の用途や普段の使用状況、運動習慣や過去のケガのことなど丁寧にお話を聞き、応じて足のサイズはもちろん、体のバランスや歩き方・走り方をチェックし、一人一人に合わせて最善の一足をご提案します。

IMG_6151.jpeg

必要に応じて紐の結び方やインソール(中敷)の調整を行います。こんなことで!?と思われるかもしれませんが、簡単な調整で靴の履き心地は結構変わるもんです。

726896B0-BDC1-4BD2-9838-24B6213CFBE8.jpg

すっかりお馴染みのSALMING。

靴としての機能をしっかり持ちつつ、足の自然な動きを邪魔しないのが良いところ☝️。

足が自由に動くというだけで安定するし、重心移動がスムーズです。

1189315E-0BB3-46CE-BE76-035C285D62EF.jpg

こちらは新たにラインナップに加わったKARHU(カルフ)。

フルクラムという逆三角形のパーツがミッドソールに埋め込まれており、こいつがテコの支点の役割をしてコロンと転がることでス〜っと前に進みます💨。

実際に他の靴と比べて上下動が抑えられるというデータもあるようです。

変な例えですが「自転車」のような靴🚲。走るのは自分の足ですが、この靴は乗り物としてうまく使えるとスイスイ進んで非常に面白い!

またKARHUは足の3Dデータを大量に保有しており、そのデータに基づいた靴づくりも魅力☝️。

通常ミッドソールは平面であることがほとんどですが、KARHUの靴はミッドソールも足裏の凹凸に合わせた形状をしており、さらにはアッパーの吸い付くようなフィット感が素晴らしく紐の締まりが心地よく感じる。

まとめると、スイスイ進むのと、心地よいフィット感が魅力です。

IMG_4476.jpeg

基本的に注文となりますが、スニーカーもあります👟。

KARHUはフィンランド🇫🇮のメーカーですが、北欧っぽいデザインも魅力です!

- - -

靴って実際に履いて歩いたり走ったりしないと分からないことも多いもんです。

ということでSokka.ではSALMING、KARHUともにサイズは限られますが外で履いていただいてOKな試し履きサンプルシューズを用意しております。

逆に言うと履けばわかる素晴らしさ!是非とも試し履きしてみてください!

- - -

これから走ってみようとか、久々に走ってみようと言う方はSokka.へGO!

気になることは何でもお気軽にご相談ください🙇‍♂️。

"2021-3-15(今日は靴の日)"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: