2022-10-21(寒さで靴のクッションや屈曲性が変化する !?)

freezer-test-lab-15376739-main.jpg

以下の記事で面白い実験が行われています ↓

https://runrepeat.com/guides/soft-vs-firm-running-shoes / https://runrepeat.com/guides/flexible-vs-stiff-running-shoes

内容は至ってシンプル。靴を20分間 冷凍庫に入れて冷やした場合と、室温の場合とで硬さや柔軟性を比較するというもの☝️。

その結果...

◎ 靴のクッション性(Softness)は冷凍庫に入れると平均で37.7%低下した。つまり固くなりクッション性が損なわれる。

◎ また、柔軟性(Flexibility:曲がりやすさ)は平均で41.3%低下。これは寒さで靴が曲がりにくくなるということ。



もちろんメーカーやモデルによって数値に差があります。寒さで数値が大きく変化する靴もあればそうでない靴もある。

が!

冷凍庫に入れた(めちゃ寒い)場合ではありますが、全体としてクッション性は37.7%、柔軟性が41.3%低下するのは結構大きい割合だから要注意かも知れません。

寒い時期に使う靴と、暑い季節に使う靴は分けても良いかも!?




2021-11-11



"2022-10-21(寒さで靴のクッションや屈曲性が変化する !?)"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: