2022-1-9(塗るだけで身体ポカポカ!動き伸び伸び〜:CHRIO パフォーマンス ホットジェル)

IMG_6221.jpeg

寒いと何だか体も縮こまって動きも硬くなりがち...。でも厚着するとそれはそれで動きづらい...。

それにマラソン大会などではスタートまでが一番寒い。かと言ってスタートするまで着込んでおいて脱いだ服を誰かが預かってくれるわけでもなく...。

どうしよう!?

そんな時はこのジェルが強い味方になってくれるかもしれません!

- -

IMG_6218.jpeg
IMG_6219.jpeg

CHRIO パフォーマンス ホットジェル(3,300yen)

トウガラシエキスとバニリルブチルという温感成分が作用し、塗ると体がポカポカするジェル。

僕も最初は「本当かよ〜」と思っていましたが...

いざ使ってみるとあまりのポカポカ具合に即採用決定(笑)。予想以上のポカポカ具合で、寒さ対策はもちろんのこと、動きがスムーズになるような気がしてw-up時、もしくは家を出る時から使用したい逸品です☝️。

メーカーHPによると...

人間の身体が「温かい」と感じるメカニズムに科学的にアプローチ。配合する成分を徹底的に研究し、肌に塗ると高い温感を得られる水性ジェルを独自開発。

ウォーターベースのため肌なじみがよく、サラッとしていてベタつかない。

寒い時期のウォーミングアップに最適で、体の冷えを防ぎながら筋肉のセルフケアができる。防寒したい部位に塗るだけでも◎。

「パフォーマンスアップのためには良質な休養(ケア)が必要」とは、近年のスポーツ界の常識。

故障の予防やパフォーマンス管理に役立てたい、アスリートの冬の強い味方。


とのこと。

IMG_6222.jpeg

ちなみに、この手の温感クリームやジェルに配合されている成分は主にトウガラシ系かバニラ系の二つがあるらしい。

トウガラシ系は即効性があり、すぐに暖かくなるものの効果が消えるのも早いみたい。一方、バニラ系の成分は即効性はあまりないものの、効果の持続時間が長いようです。

こちらの "CHRIO パフォーマンス ホットジェル" には両方の成分が配合されているため、塗ってすぐに感じる暖かさと、持続する暖か効果の両方を得ることができます。

効果の感じ方は人によってそれぞれかと思いますが、効果があることは確かかと!お店の方にはサンプルも置いてありますので気になる方はぜひお試しください!

- -

昔この手の製品を試したことがあるのですが、確かそれはクリームで塗ると何だかヌルヌルした記憶が...。

こいつは水溶性のジェルで肌の馴染みが良く、使い心地もヌルヌル・ベタベタした感じがなく、とてもサラサラで自然です。それもイチオシポイントの一つです!

- -

スクリーンショット 2022-01-09 15.30.03.png

↑ こういうのは辛いじゃないですか!笑

寒いのは嫌だ〜ってだけでなく、寒さで体が縮こまって動きが悪いと本来のパフォーマンスを100%発揮できないし、動きが変になってケガの原因になるかもしれない。

ランニングやウォーキングも寒いと外に出るのに気合が必要ですが、このジェルがあなたを温め、外へ出ることを後押ししてくれます笑。

また、例外的な使い方かもしれませんが、自分は仕事中に首の後〜肩にかけて塗ってみました。ここが暖かいと何だか全身が暖かい気がする。気のせい?笑

塗るだけでポカポカするジェル!寒い時期の強い味方です!

ぜひお試しあれ

"2022-1-9(塗るだけで身体ポカポカ!動き伸び伸び〜:CHRIO パフォーマンス ホットジェル)"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: